印刷のことなら株式会社トミナガ

会社概要・沿革

株式会社トミナガの会社概要と沿革です。

会社概要

会社名 株式会社トミナガ
所在地 (工場・経理)
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里3-1-12
TEL:03-3806-1321
(営業所)
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里3-2-7
TEL:03-5615-1571
(製品開発室)
〒116-0014
東京都荒川区東日暮里3-38-3
設立 1964年1月
資本金 20,000,000円
役員 取締役会長    冨永 久三
代表取締役    冨永 護
取締役社長    米倉 斉
取締役副社長 冨永 憲史
取締役          細谷 匡一
監査役          冨永 京子
社員数 40名
取引銀行 みずほ銀行 尾久支店 三井住友銀行 日暮里支店 朝日信用金庫 根岸支店
事業および営業品目 ○デザイン一般(パンフレット、カタログ等) 写真集企画制作
○プリプレス(編集・スキャニング・画像補正・本機色校正・CTP出力)
○プレス(オフセットUV印刷・オフセット油性印刷・オンデマンド印刷・UV厚盛りプリンタ)
○ポストプレス(化粧断ち・折全般・抜き加工・中綴じ・並製本・上製本)
○レーザ加工(彫刻・カッティング)
主要設備

○プリプレス:MAC編集機10台、デジタル校正機(エプソン)2台、CTP機サーマル機(三菱)2台
 自動検版機1台
○印刷:菊版半裁機4台(コモリ)
  (5色機【H-UV機1台】、 4色機【LED-UV機1台】【特厚紙対応油性機1台】【油性機1台】)

 オンデマンド印刷機(コニカミノルタ)1台、自動インク計量機(特練機)1台
○製本:断裁機(ナガイ)1台、6羽根B2折機(ホリゾン)1台、自動計数機1台、カッティングプロッタ1台
 筋押し機1台、角丸断裁機1台
○レーザ&UVインクジェット:フラットベットUVインクジェットプリンタ3台、CO2レーザ加工機3台

沿革

1964年 1月 冨永久三、冨永美術工芸社を設立
写真凸版製版工場として発足
6月 有限会社冨永美術工芸社設立
1970年 8月 本社ビル竣工
1974年 1月 創業10周年を迎える
1975年 4月 冨永写真製版印刷株式会社を設立、オフセット製版印刷を立上げる
8月 冨永写真製版印刷株式会社が有限会社冨永美術工芸社と合併
1981年 4月 冨永印刷株式会社を設立、印刷機を導入、印刷部門立上げる
1984年 1月 創業20周年を迎える
1990年 10月 第二社屋竣工 4色機を導入、本格的にカラー印刷を開始
1994年 1月 創業30周年を迎える
1995年 1月 CTPを導入、DTPを本格的に開始
2000年 4月 冨永写真製版印刷株式会社を株式会社トミナガに改称
2004年 1月 創業40周年を迎える
2005年 4月 冨永印刷株式会社を株式会社トミナガファクトリーに改称
冨永久三、代表取締役会長に就任
冨永護、代表取締役社長に就任
2007年 6月 オンデマンド印刷機を導入、小ロット・短納期への対応強化
2008年 2月 製本機導入、製本工程を内製化
2009年 2月 レーザー彫刻機導入、新たな取り組み
2012年 7月 UV印刷を開始、紙以外の印刷に着手
2013年 4月 株式会社トミナガ・株式会社トミナガファクトリーを一本化
冨永久三、取締役会長に就任
冨永護、代表取締役に就任
米倉斉、取締役社長に就任
2014年 1月 創業50周年を迎える

会社案内トップへ戻る