印刷のことなら株式会社トミナガ

スタッフブログ

トミナガのスタッフブログです。

UVインクジェットの工夫

2018/11/5

こんにちは!本日ブログを担当しますIです。

 

最近はめっきり寒くなりまして、私も少々風邪気味だったりしましたので皆様も気をつけて下さいね。

 

本日は、アクリル印刷の剥がれについて語ろうかと思います。

 

アクリルは素材の特性上、表面がツルツルしています。

UVインクジェット印刷機は、UVを照射する事によってすぐに硬化する特殊なインクを使っていますので、表面がツルツルしている素材でも弾く事なく定着します。

ただし例外がありまして、白インクはUVを通しにくいので定着するまでが、他のインクより若干遅いです。

また、当社では印刷してからレーザーでカットする為、カットラインまでデザインがあるものは、端から剥がれやすかったりします。

 

その為、当社ではデザインによっては、アクリルの表面を軽く研磨してインクの定着を良くしたり、プライマー(下地)インクを先に印刷してからカラーと白インクを印刷する等の工夫をしています。

 

色々なデザインを綺麗に仕上げられるように、これからも色々な工夫を行なっていきたいと思います!

スタッフブログ一覧へ戻る